仕事なブログ

仕事に関するあんなこと、こんなことを取りとめもなく書き綴るブログです。

求人サイトで仕事を検索している時、同じ会社の広告ばかり表示されるのは困る

f:id:kutsurogi-life:20180223224048j:plain

求人サイトで仕事探しをする人も多いのではないでしょうか。

そんな求人サイトで仕事を検索している時、同じ会社の求人広告がずーっと続くことはありませんか。

 

いくら画面をスクロールしても、永遠と続く同じ会社の求人広告。

「もうわかったっていうの!」

 

というように、いいかげん嫌になってきます。

画像や支店などが違うだけで会社名は同じ広告。

 

そんな求人広告がいつまでたっても終わらないと、探している方が疲れてしまうものです。

そんなことが続くと、もうこのサイトでは仕事を探したくなくなってしまうものです。

 

そんなことから広告の出しすぎも逆効果なのではないでしょうか。

 

シングル介護で仕事を退職した後の問題点

f:id:kutsurogi-life:20180111181721j:plain

 

少子高齢化、そして非婚化がさらに追い風になり、シングル介護をするようになる人が増えています。

 

続きを読む

楽したい看護師の三つの転職先

f:id:kutsurogi-life:20180110103520j:plain

 

看護師の仕事は何かと大変なものです。

医療に携わる者としての緊張感から、周りのスタッフとの人間関係、さらに患者さんやそのご家族とのコミュニケーションなど、肉体的にも精神的にも困難な場面に直面することが多いものです

 

そんなことから仕事に疲弊してしまう看護師さんも多いのではないでしょうか。

いったい看護師の仕事をいつまで続けられるだろうという思いに駆られたり、転職してもっと楽したい

 

というようなことを思っている方もいると思います。

そこでこのページでは、今の職場での勤務に限界を感じ、もっと楽したいと思っている看護師さんへの転職先を考えてみたいと思います。

 

楽したい看護師の転職先1:クリニック、診療所

 

今現在、夜勤のあるような病院で看護師をしているなら街の小さな診療所やクリニックに転職を考えてみるのもいいかもしれません。

 

収入は減るかもしれませんが、病院の激務から解放されたいと思うなら、一つの選択肢といえるのではないでしょうか。

 

診療所やクリニックの先生やスタッフたちと良好な関係を築いていけば、看護師として、無理のない職業人生を歩んでいくこともできそうです。

 

楽したい看護師の転職先2:老人ホームなどの介護施設

 

楽したいという動機で転職を考えるのは、看護師として良くないことだと感じるかもしれません。

しかし、肉体的にも精神的にも過酷な環境に身を置いて、そんな仕事がどうしても嫌なら仕方がありません。

 

そんなときにはもっと広い視野を持って看護師の職場を探してみるのも一つの方法です。

高齢化社会の現代には老人ホームなどの介護関係の仕事がたくさんあります。

 

病院勤務で上手くいかなかったという人でも、介護施設の仕事でなら、何かしらの活路を見出すことができるかもしれません。

 

楽したい看護師の転職先3:単発の仕事をする

 

「もう看護師の仕事は続けられない」という人や、もう既に辞めてしまっていて、「看護師に復帰したいが楽したい」と思っている方もいると思います。

 

そんな人にご紹介したいのが、単発の仕事です。

看護師の仕事にも、単発仕事があります。

 

生活費の足しにできるような、ちょっとしたアルバイトだけで楽に生活したい。

または、収入は減るけどマイペースに暮らしていきたい。という人に看護師の単発の仕事は向いているかもしれません。

 

・単発の仕事はこちらから↓

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。楽したいという看護師に向いていそうな転職先を三つ挙げてみました。

しかし看護師不足の現代には、これ以外にも多くの転職先を探すことが出来そうですね。

 

楽したいというような、一見不順に見える動機も、全く無視することはできないと思います。

というのも、普段からなにげなく思っていることは、深層心理からの切実な欲求の現れであることもあるからです。

 

看護師もひとりの人間です。向き不向き、長所短所は当然あるものです。

みんながみんな同じ看護師人生を歩む必要はありません。

 

看護師が10人いれば、そこには10通りの看護師の人生があっていいのです。

楽したい。そんな心の声にも耳を貸し、自分なりに看護師の道を歩んでいくのも一つのあり方ではないでしょうか。

 

看護師転職サイトランキング

1、マイナビ看護師

 

 

2、MC-ナースネット

 

 

3、ナースパワー人材センター

 

 

北海道で看護師の仕事を探すなら

f:id:kutsurogi-life:20171128230923j:plain

 

看護師の方で、北海道で仕事を探している人も多いと思います。

 

札幌を始め、北海道には多くの医療施設や介護施設がありますね。

そんな病院や施設では、多くの看護師さんを必要としています。

 

そのような北海道の看護師の仕事を探すなら「ナースジョブ」へ登録してみてはどうでしょうか。

ナースジョブには北海道の求人がたくさんありますよ。

 

でも、いろんな職場がありますので、選ぶのに迷ってしまうかもしれません。

そんなときでも、自分の希望と譲れないポイントはしっかりと持っていましょう。

そうでないと、自分にとって相応しく、働きやすい職場に行くことが出来ないからです。

 

ナースジョブには北海道の看護師さんが多く登録しています。

みなさん、目的やそれぞれのキャリアに応じて、自分の進むべき道を歩んでいます。

 

北海道で看護師の仕事を探しているのなら、ナースジョブへ登録してみてはいかがでしょうか。

たくさんの北海道の病院や施設の職場に出会うことが出来ますよ。

 

ナースジョブはこちらから↓

看護師専門の転職サイト「ナースジョブ北海道」  

 

 

東京で看護師の仕事を探すなら

f:id:kutsurogi-life:20171128230126j:plain

 

東京看護師仕事を探しているという人はいませんか。

 

東京で看護師の仕事をお探しなら、看護師の転職サイトをご利用してみてはいかがでしょうか。

そうすれば、すぐに東京の看護師のお仕事を紹介してもらえますよ。

 

看護師の転職サイトには、東京都内の病院や介護施設などの求人が豊富にそろっています。

求人誌などには載っていない非公開の求人なども掲載されているので自分に合った看護師の職場が見つかる可能性が高いです。

 

でも、転職サイトだけに頼るのも良くありません。

転職はあくまで自分の問題です。

最後は自分の判断基準にしたがい、妥協するところは妥協しても、ここは譲ることが出来ない。

ということをハッキリしておかなければなりません。

 

今、多くの看護師さんたちが転職サイトに登録して看護師の仕事をしております。

フルタイムの常勤や単発の派遣など、みんなそれぞれの目的と夢を持って、お仕事をしています。

 

東京で看護師の仕事を探すなら、看護師の転職サイトをご利用してみてはいかがでしょうか。

自分に合った職場を探せますよ。

 

看護師の転職サイトはこちらから↓

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師  

 

 

派遣登録の仕方

f:id:kutsurogi-life:20171121223010j:plain

派遣登録の申し込みから登録までの一連の流れ

今まで派遣の仕事をしたことのない人は派遣登録の仕方がわからないことでしょう。
そんな派遣未経験者のために派遣登録の仕方を簡単に説明したいと思います。

では、実際にどのように派遣登録をするのかというと、まず登録する派遣会社を決めなければなりません。
世の中には派遣会社が星の数ほどたくさんあるといったら言い過ぎですが、数多くの派遣会社が存在します。
とても小さな派遣会社から有名で大きな派遣会社まで様々です。
大きくて有名な派遣会社が良くて、小さな派遣会社が良くないとは一概に言えません。
大きな派遣会社には良い点もあれば悪い点もあるし、小さな派遣会社でもそれは同じです。
そのように数ある派遣会社の中から自分が登録する派遣会社を選んで登録することになります。

派遣登録の手順

登録の実際の手順は次の通りです。

1、ネットや電話で登録の申し込みをする

登録したい派遣会社にネットや電話で登録の申し込みをします。そのときに、派遣会社の人から登録する日時と場所の指定を受けます。
そして、登録時に持参する必要な物の説明を受けます。持参するのは一般的に、履歴書、職務経歴書、身分証明書(運転免許、保険証)、証明写真、印鑑、筆記用具などを持ってくるように言われることが多いです。
しかし、派遣会社にもそれぞれ個性があり、派遣会社の中には履歴書や職務経歴書などを持ってくる必要のない所もあります。 

2、登録会場で登録の手続きと面談をする

登録の日が来たら登録会場へ行き、派遣登録の手続きを進めます。登録会場は派遣会社の社屋で行われる場合と、公民館などの一時借りの部屋で行われる場合があります。
また、派遣会社が家から遠い場合などはコーヒーショップなどのカフェで行われることもあります。


登録の流れは、一般的に、エントリーシートの記入から始まることが多いです。
エントリーシートに記入するのは大体以下のような内容です。


登録する自分の名前、住所などの連絡先、希望の職種、今までに経験した仕事、保有する資格、使えるソフトウェア、英語レベルなど。


保有する資格が無かったり、仕事のスキルや英語力が低くいからといって登録が出来ないということはありません。

 

エントリーシートの記入が終わったら、派遣会社の担当者との面談があります。
面談では、今までの仕事経験やこれからやってみたい仕事などについていろいろと相談します。

学校を卒業したばかりなら、今までのアルバイト経験やボランティア活動などの体験談で自分をアピールしてみるのもいいかもしれません。
わからないことや、希望する仕事などがあったら遠慮せず、聞いたり話したりしてみましょう。

 

f:id:kutsurogi-life:20171121223935j:plain

 

面談が終わったら、今度はキーボードなどのスキルチェックをします。
制限時間内にキーボードで文字を何文字打てるか測ります。
派遣会社によっては、スキルチェック以外にも一般常識テストのような試験をする会社もあります。

 

これで、登録は一通り終わります。


会社によって面談やスキルチェックの順序が前後することもあります。

また、スキルチェックを課さない派遣会社もあります。
時間にして大体1時間~2時間くらいが一般的です。
最後に派遣会社のことが書いてあるパンフレットなどの小冊子や書類を受け取ります。
これには、登録した派遣会社の規則や仕事をしていくために大切な心得などが書いてあります。

これらの書類は、自宅の部屋などに保管し、必要な時に取り出して読めるようにしておきましょう。

 

以上、簡単ではありますが、派遣登録の仕方を説明させていただきました。
登録の手順や流れなどを何となくわかっていただけたでしょうか。

登録しようと思っている派遣会社はもうお決まりですか?
どこにしていいかわからないという人もいると思いますので、最後に派遣会社を一社ご案内させていただきます。ご検討していただけたら幸いです。

 

マイナビスタッフ

 

マイナビスタッフは株式会社マイナビワークスが運営する派遣会社です。

事務系やクリエイティブ系の求人をはじめ、マスコミや学校関連の求人も多い派遣会社です。

ご登録はこちらから↓

あなたに合った派遣求人ならマイナビスタッフ!!  

 

 

 

軽作業のバイトは小さくて軽い物を扱う仕事が好き

f:id:kutsurogi-life:20171111114527j:plain

 

軽作業アルバイトをする人も多いと思います。

 

軽作業の仕事と言っても作業内容はさまざまで、何をやらされるのかは行ってみないとわからないことはよくあることですね。

 

私も軽作業の仕事は単発などでよくやってきましたが、いい仕事もあれば嫌な仕事もありました。

 

そこで軽作業の中で自分が好きだった作業は何かというと、それは「小さくて軽い物」を扱う作業でした。

 

小さくて軽い物を取り扱う仕事は、怪我をしたり腰を痛める危険が少ないからです。

 

短期のアルバイトなどで怪我をしたり身体を壊したりしたら馬鹿馬鹿しいですからね。

 

なので、単発やスポットのバイト探すときは軽くて小さなものを扱う仕事を選んで応募していたものです。

 

また、派遣などで行く場合も、事前にどんな仕事をするのか派遣会社の社員によく聞いてみることが大事です。

 

そして、あまり重たいものや大きなものを扱う仕事をなるべく避けていたものです。

 

バイト生活を渡り歩いていくには、このような自己防衛も時には大切なのですね。

 

バイト探しはこちらから↓

バイトル[即日払いOK]の求人情報を検索
バイトル[即日払いOK]の求人情報一覧